スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
『少年少女漂流記』乙一×古屋兎丸
乙一と古屋兎丸のコラボレーション漫画。
原案というかそういう位置にいる乙一の世界が古屋兎丸の世界ににじみ出ている感じ。いかんせん最終出力が画力のある古屋の漫画なので、乙一テイストはテキストや展開から窺うしか出来ないから、一方を読んだことがない人にとってこの漫画が面白いと思っても(実際に面白いんだけど)、面白い=原作ってことで乙一に興味を持つ人が多くなるかもしれない。でも、両人の作品に触れてみるとわかるけど、両方のいいところが両方のいいところを高めあっていてとても面白い。
作者とか気にしない人ならすごく面白いと思う。でも実は、この作品の醍醐味は作品を読んだ後の、あとがき代わりの対談&読んでケースに収めた後の満足感だと思う。
単なる企画ものの短編集と思うなかれ。

少年少女漂流記 少年少女漂流記
古屋 兎丸、乙一 他 (2007/02)
集英社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:日記の為の安全ピン。 - ジャンル:日記

【2007/06/12 21:09】 | こむじゅの本棚 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<『バックギャモン』 | ホーム | 『フリッカー式~鏡公彦にうってつけの殺人』佐藤友哉>>
コメント
これは読んでみたいな、
漫画からだと入門しやすそうだ。
ちょいと注文してみようかな。
【2007/06/13 09:48】 URL | KOGAです #-[ 編集] | page top↑
なんなら持って帰りますぜ。
来週月曜と火曜日にそっち帰ります。
【2007/06/14 18:10】 URL | comuju #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://comuju.blog106.fc2.com/tb.php/12-062d3b83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。