スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
『昴』 『MOON』曽田正人
ついに『昴』の連載が再開しました!
タイトルを『MOON―昴ソリチュードスタンディング―』と変えてついに新刊が出ました!
ということで記念に紹介します☆

曽田正人とであったのはサンデーを買っていた中学生時代、『め組の大吾』以来のファンです。
この人の作品は、自分の部屋で読むべきです。なぜなら、一人で泣きながら読めるから(笑
決して哀しかったり悲しかったりするわけじゃないけれど、生に直面して思い知らされる時、人間は自然と泣くもなんでしょう。「悲しい」という感情は生きている人間が複数出会ったことを前提にした感情だからでしょう。
他の好きな漫画で「恥ずかしいという感情は一人では感じられない」と言われてたけど(気が向いたらいつか紹介)、この意見の裏づけとなると思います。

何はともあれ『昴』の再開は嬉しい限り。
ブックオフで「曽田正人の新刊が出てるじゃないか!」と思ったのは既に三巻も出ていたときで、とりあえず一巻だけと思って立ち読みを始めて数分、一巻の半分も行かないところで涙で文字が見えないならまだしも、それ以上ページをめくる事ができなくなってしまって家で読もうと、本屋に走った事は今でも良い思い出ですw

映画『もののけ姫』のキャッチコピーよりも如実にあのコピーの言葉を思い知らされる作品であると思う。
最近「人は生きるために生きているんだ」と思うけれど(多分自分以外よくわからないだろうけれど)、それ以上の生々しい「生」を感じさせてくれる作品。
そして、『MOOM』の一巻目にして見せられた昴の成長は、今後も「生」を見せてくれそうな予感をひしひしと感じさせてくれる。
早く二巻出ないかな(笑

この漫画は読まなきゃ損!と唯一言える漫画!
読んだこと無い人はどうぞ騙されたと思って読んでみて!


昴 (1) (ビッグコミックス)昴 (1) (ビッグコミックス)
(2000/06)
曽田 正人

商品詳細を見る


MOON 1―昴ソリチュードスタンディング (1) (ビッグコミックス)MOON 1―昴ソリチュードスタンディング (1) (ビッグコミックス)
(2008/02)
曽田 正人

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:日記の為の安全ピン。 - ジャンル:日記

【2008/03/10 01:10】 | こむじゅの本棚 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<『イニシエーション・ラブ』乾くるみ | ホーム | 『太陽の塔』森見登美彦>>
コメント
ほぉー、

マンガってはまってしまうととまんあいよねぇー。

ブックオフにいきたくなったぞい
【2008/03/12 04:00】 URL | 古賀です #-[ 編集] | page top↑
たまには漫画もいいもんだコレ!
【2008/03/14 09:55】 URL | こむじゅ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://comuju.blog106.fc2.com/tb.php/32-11ef635b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。